慢性便秘症
過敏性腸症候群
機能性胃腸症

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群の治療法は?

生活習慣を見直しましょう

普段の生活を見直して、IBSの症状や心理的ストレスを和らげるような習慣を身につけましょう。

 

● 睡眠を十分とりましょう
睡眠不足は体調に大きく影響します。
入眠しやすくリラックスできる環境づくりをしましょう。

どうしても眠れない場合、お薬を用いる場合もあります。
他のお薬を服用している場合は、その旨お医者さんに伝えてください。

 

● 適度に運動しましょう
適度に運動すると、腸の働きが正常になったり、ストレス解消や、気分を良くする効果が期待できます。
毎日継続して、少しずつ運動を行うようにしましょう。

 

● おなかを冷やさないように工夫しましょう
身体が冷えると、下痢や便秘がおこりやすくなるので、衣服を調節して、おなかを冷やさないようにしましょう。
また、入浴などで身体を温めるようにしましょう。